エリア【市街地】で検索した結果

 検索結果 53 件中 1から10番目を表示 
0||1||2||3||4||5 次へ>>

勝ざき館
※勝ざき館の「ざき」は、「崎」の大が立の漢字です。   JR本津幡駅近くの庄町商店街に、老舗の料理旅館「勝ざき館(かつざきかん)」があります。創業120年以上になる同旅館には、昔ながらの薪(まき)で.....続きを見る>>

勝ざき館
だるま屋旅館
 北陸線と七尾線の分岐点JR津幡駅前から徒歩1分の好立地に、和風旅館「だるま屋旅館」があります。能登や富山へ、電車や車で、ビジネスや観光に、大変便利でリーズナブルな旅館です。  創業60年あまりのだ.....続きを見る>>

だるま屋旅館
舟田商店
 JR本津幡駅近くの庄町商店街に、老舗の味噌屋「舟田商店」があります。町屋風の商家の店構えから分かるように、1862(文久2)年創業の「加賀マルフネ味噌」の醸造元です。現当主7代目が、昔ながらの伝統製.....続きを見る>>

舟田商店
久世酒造
 津幡町の中心、旧北陸道の道標が建つ四ツ角交差点に、老舗の造り酒屋「久世(くぜ)酒造」があります。1786(天明6)年の創業以来、良い酒を造るのは良い酒米(さかまい)からと考え、自社の田んぼで独自の酒.....続きを見る>>

久世酒造
加賀藩たかくら
 津幡町役場前に、創業1907(明治40)年の和菓子の老舗「加賀藩たかくら」があります。たかくら発祥の地は、かつての宿場町、津幡宿だったおやど商店街の一角にありました。(同店舗跡は現在、地域住民の交流.....続きを見る>>

加賀藩たかくら
「義仲と巴」のロマンス
 津幡町では、NHK大河ドラマ化を目指して「義仲と巴」の誘致推進を展開しています。倶利伽羅が舞台となった源平合戦を通して、平家を打ち負かした源氏の武将、木曽義仲(きそ・よしなか)と義仲に寄り添い戦功を.....続きを見る>>

「義仲と巴」のロマンス
おまん小豆の専門店「おまん茶屋」
 津幡町最大の夏のイベント「つばた町民八朔まつり」が行われる住吉公園の近くに、おまん小豆の専門店「おまん茶屋」があります。今や津幡町特産としてすっかり定着した「おまん小豆」を愛する有志たちが、2013.....続きを見る>>

おまん小豆の専門店「おまん茶屋」
ブヘサ中村固腸堂
 津幡町加賀爪に、漢方相談で有名な「ブヘサ中村固腸堂(なかむらこちょうどう)」があります。地域の厚い信頼を集め、約150年続く老舗の漢方専門店です。店内には、同店の思想を表す「薬食同源(やくしょくどう.....続きを見る>>

ブヘサ中村固腸堂
庭田あんころ屋
 津幡駅の名物といえば、昔から「きびあんころ」です。きび粉を練り込んだ茶色のあんころ餅が9粒、竹の皮に包まれ、ひもで十字に縛られた「きびあんころ」は、どこか懐かしさを感じさせます。創業100年を超える.....続きを見る>>

庭田あんころ屋
【夏】つばた町民八朔まつり
 毎年7月下旬(または8月上旬)に、津幡町住吉公園で町最大の夏まつりが開催されます。この八朔(はっさく)まつりは、同町で安土桃山時代から続く新暦の八朔(9月1日)に行われていた「八朔相撲」に合わせて開.....続きを見る>>

【夏】つばた町民八朔まつり
 検索結果 53 件中 1から10番目を表示 
0||1||2||3||4||5 次へ>>