エリア【笠谷】で検索した結果

 検索結果 25 件中 1から10番目を表示 
0||1||2 次へ>>

倉見温泉「ウェルピア倉見」
 ウェルピア倉見は、昔から「倉見温泉」と呼ばれている天然温泉施設です。津幡町の高齢者福祉施設ですが、一般の方もご利用いただけます。Na塩化物・炭酸水素塩水を含む温泉は、神経痛や関節痛、切り傷、やけど、.....続きを見る>>

倉見温泉「ウェルピア倉見」
古楽屋
 津幡町笠谷地区の杉瀬区に、ユニークな茶房「古楽屋(こらくや)」があります。古民家造りの店内には、茶房に古美術品・骨董品などの展示スペースが併設されています。たまには気分を変えて、古美術を眺めながら、.....続きを見る>>

古楽屋
蓮如上人お手植えのイチョウ
 蓮如上人(れんにょしょうにん)お手植えのイチョウは、津幡町笠谷地区の笠池ケ原(かさいけがはら)区にあります。地上約2メートルで幹が大きく分かれており、高さ25メートル、幹周り7.1メートルを誇り、県.....続きを見る>>

蓮如上人お手植えのイチョウ
祐閑寺名月
 椿の里として知られる津幡町笠谷地区の倉見区に、ツバキの名木「祐閑寺名月(ゆうかんじめいげつ)」で有名な祐閑寺があります。ごく早咲きの一重白ツバキで、樹齢200年以上と推定されています。仲秋の名月の頃.....続きを見る>>

祐閑寺名月
鳥越弘願寺跡
 津幡町笠谷地区の鳥越弘願寺(とりごえぐがんじ)は、1350(観応元)年に本願寺三世の覚如(かくにょ)の直弟子である玄頓(げんとん)によって建立されたといわれています。笠野川の流域に開けた小盆地の入口.....続きを見る>>

鳥越弘願寺跡
デンデコ太鼓
 津幡町笠谷地区の笠池ケ原(かさいけがはら)区では、毎年8月18日に蓮如(れんにょ)ゆかりの観音祭が行われます。村の三差路に安置された3体の観音様に、代々村に伝えられてきた「デンデコ太鼓」が奉納されま.....続きを見る>>

デンデコ太鼓
立の宮の杉
 津幡町笠谷地区の杉瀬(すぎのせ)区に、かつて7軒の民家があった、通称「七ッ屋(ななつや)」と呼ばれる地区があります。この七ッ屋にある立の宮(たちのみや)神社には、豊臣秀吉(とよとみ・ひでよし)にまつ.....続きを見る>>

立の宮の杉
薬師堂
 津幡町笠谷地区の鳥越区からさらに山あいに入って行くと、のどかな山里の風景が広がる中に宮田区があります。この集落には、古くから伝わる伝説「精舎池(せいじゃいけ)」の小さな祠(ほこら)「薬師堂」が残って.....続きを見る>>

薬師堂
鳥越城跡
 津幡町笠谷地区の倉見区から七黒(しちぐろ)区に抜ける「笠野トンネル」頭上の山に、かつての鳥越城がありました。鳥越城は加賀と越中の国境に近い場所にあり、前田利家(まえだ・としいえ)が佐々成政(さっさ・.....続きを見る>>

鳥越城跡
鳥越弘願寺跡のハリギリ・アテ
 津幡町笠谷地区の鳥越弘願寺(とりごえぐがんじ)跡にある大黒主(おおくにぬし)神社の西側から南側にかけて、L字型に土塁(どるい=土を積み上げて築いたとりで)が残っています。その土塁の上に、弘願寺の頃か.....続きを見る>>

鳥越弘願寺跡のハリギリ・アテ
 検索結果 25 件中 1から10番目を表示 
0||1||2 次へ>>