おまん小豆の専門店「おまん茶屋」

津幡町特産「おまん小豆」の専門店『おまん茶屋』

津幡町特産「おまん小豆」の専門店『おまん茶屋』

 津幡町最大の夏のイベント「つばた町民八朔まつり」が行われる住吉公園の近くに、おまん小豆の専門店「おまん茶屋」があります。今や津幡町特産としてすっかり定着した「おまん小豆」を愛する有志たちが、2013年3月27日に同茶屋をオープンしました。
 同町倶利伽羅地区に残る「おまん伝説」ゆかりのおまん小豆で、町おこしを目指す有志グループが2006年から生産拡大に取り組み、2009年に「おまん小豆の会」を発足させました。同会では、2010年におまん小豆茶やおまん小豆アイスなどを開発・商品化し、販売しています。
 おまん小豆には活性酸素を除去し、老化を防ぐ効果があるポリフェノールを通常の小豆より豊富に含むことが分かっています。同店では、目玉メニューの「おまん小豆ライスバーガー」やおまん小豆とマコモが入った「源平おにぎり」を始め、シフォンケーキやぜんざい、おかゆなど、おまん小豆づくしのメニューが楽しめます。大人気のおまん小豆茶・おまん小豆アイスも販売しています。
 「つばたふるさと探偵団」の観光ボランティアガイドとしても活躍中の同店オーナーの寺西國子さんは、県内外からやって来る観光客の方々に、おまん小豆の魅力はもちろん、津幡町の観光情報も発信する拠点にしたいとしています。
◆営業時間:午前11時〜午後4時
◆定休日:毎週水・日曜日、祝祭日

所在地 〒929-0327 石川県河北郡津幡町庄イ21-3
お問い合わせ先 おまん小豆の専門店「おまん茶屋」
電話番号 080-1952-4697(寺西)
ホームページ http://omanazuki.jimdo.com
アクセス JR津幡駅から「津幡駅前」交差点を曲がらずに直進し、「中条小学校前」交差点を右折します。そのまま直進し、「庄南」交差点で左折すると、右側におまん小豆の専門店「おまん茶屋」があります。



その他のキーワード
関連する観光スポット
関連する観光イベント