ギャラリー茶房「甚や倶楽部」

和モダンでオシャレなギャラリーカフェ「甚や倶楽部」

和モダンでオシャレなギャラリーカフェ「甚や倶楽部」

 かつての宿場町、竹橋(たけのはし)宿の面影を残す津幡町竹橋に、ギャラリー茶房「甚や倶楽部」があります。歴史国道「北陸道」沿いに建つ築50年あまりの民家を改築し、観光客が気軽に立ち寄れる場を提供したいと、地元の加賀友禅作家田中郁子さんが、2012年12月6日にギャラリーカフェをオープンしました。
 格子戸がはめられた玄関から中に入ると、全国各地から集められた作家の個性的な陶器やガラス食器などの展示スペースとなっています。店内は朱色の顔料「べんがら」を使った紅壁で統一され、和箪笥などのアンティーク家具が和モダンでオシャレな空間を演出しています。
 毎月、音楽イベントや作家個展、季節に合わせた手芸教室など、様々な企画を開催しています。
 カフェでは、コーヒーなどのドリンクを始め、自慢のメニュー「気まぐれカレー」や「鯖押し寿司とくりから蕎麦のセット」などが楽しめます。
◆営業時間:午前11時〜午後5時
◆定休日:毎週火・水曜日

所在地 〒929-0426 石川県河北郡津幡町竹橋テ70
お問い合わせ先 ギャラリー茶房「甚や倶楽部」
電話番号 076-207-4881
ホームページ http://jinyaclub.com
アクセス JR津幡駅から「津幡駅前」交差点を右折し、県道59号線に入ります。「白鳥橋詰」交差点を右折し、「浅田陸橋」を超えると、「浅田」交差点に出ます。そこを左折し、県道215号線を進みます。「竹橋」交差点を過ぎ、次の三叉路を右折すると、「竹橋宿」に入ります。集落の真ん中を走る歴史国道「北陸道」を進むと、右手に「甚や倶楽部」があります。



その他のキーワード
茶房   個展  
関連する観光スポット
関連する観光イベント