キーワード【古民家】で検索した結果

 検索結果 13 件中 1から10番目を表示 
0||1 次へ>>

古楽屋
 津幡町笠谷地区の杉瀬区に、ユニークな茶房「古楽屋(こらくや)」があります。古民家造りの店内には、茶房に古美術品・骨董品などの展示スペースが併設されています。たまには気分を変えて、古美術を眺めながら、.....続きを見る>>

古楽屋
舟田商店
 JR本津幡駅近くの庄町商店街に、老舗の味噌屋「舟田商店」があります。町屋風の商家の店構えから分かるように、1862(文久2)年創業の「加賀マルフネ味噌」の醸造元です。現当主7代目が、昔ながらの伝統製.....続きを見る>>

舟田商店
河合谷の郷即売所
 津幡町河合谷地区上大田区の「滝の谷霊水」前にある、地元農産物(じわもん)の即売所です。河合谷で採れた新鮮野菜や山菜、名物の笹餅など、津幡町特産品を販売しています。笹餅は河合谷産のもち米、黒豆、よもぎ.....続きを見る>>

河合谷の郷即売所
加茂遺跡
 津幡町英田(あがた)地区の加茂区にある加茂遺跡は、古代の交通史を考える上で重要な遺跡として注目されています。加茂遺跡の調査は、国土交通省が施工する国道8号(津幡北バイパス)の改築工事に伴い行われまし.....続きを見る>>

加茂遺跡
弘願寺
 津幡川左岸のおやど橋手前にある弘願寺(ぐがんじ=浄土真宗東本願寺派)は、一向一揆時代には津幡町笠谷地区の鳥越区にありました。1580(天正8)年に織田信長(おだ・のぶなが)勢の佐久間盛政(さくま・も.....続きを見る>>

弘願寺
池内家の家庭菜園
 津幡町倶利伽羅地区の大坪区に、自然農法による自給自足を目指す池内家があります。40年ほど前に有吉佐和子著「複合汚染」を読んだことがきっかけで、農薬・化学肥料を使わない「生命の農法」による野菜作りを実.....続きを見る>>

池内家の家庭菜園
木窪の宮谷
 津幡町河合谷地区の牛首(うしくび)区からさらに山あいに入って行くと、牛首同様、平家伝説が残る木窪(きのくぼ)区があります。同集落には宮谷(みやだん)・宮地(みやぢ)・宮山(みややま)・堂屋敷(どうや.....続きを見る>>

木窪の宮谷
御膳石
 津幡町河合谷地区の瓜生(うりゅう)区にはその昔、瓜生を通って氷見に行く道「氷見往来」があり、宿駅(しゅくえき=街道沿いの集落で、旅人を泊めたり、荷物を運ぶための人や馬を集めておいた宿場のこと)「瓜生.....続きを見る>>

御膳石
洲ざき家の芭蕉句碑
※洲ざき家の「ざき」は、「崎」の大が立の漢字です。  津幡町太田の旧北陸道沿いにある洲(す)ざき家の庭には、俳聖(はいせい)松尾芭蕉の句碑が建っています。句碑の正面には、1698(元禄11)年に発刊.....続きを見る>>

洲ざき家の芭蕉句碑
八尾屋
 かつての宿場町、津幡宿があった旧北陸道沿いのおやど商店街には、河合見風(かわい・けんぷう)宅跡「長寿庵」以外に、商家「八尾屋(やつおや)」の古民家も残っています。八尾屋安太郎は津幡中橋村出身の商人で.....続きを見る>>

八尾屋
 検索結果 13 件中 1から10番目を表示 
0||1 次へ>>