倶利迦羅さん八重桜まつり

倶利迦羅さん八重桜まつり

八重桜が咲き乱れる倶利伽羅公園

 倶利迦羅不動寺や木曽義仲の「火牛の計」で有名な倶利伽羅の山頂付近は、河北潟や日本海、立山連邦を眺望できる公園となっています。公園一帯の八重桜は、高岡市の高木勝己氏が20数年間に渡って約3,000本を植栽したのが始まりです。現在ではそれを受け継ぎ、約6,000本の八重桜が咲き誇る毎年4月末、「倶利迦羅さん八重桜まつり」が開催されます。
◆厄除け念仏赤餅つき
 期間中の4月28・29日(午前11時〜12時)には、倶利迦羅不動寺境内で厄除けの念仏赤餅つきが行われ、古来より疫病の難から逃れられると言い伝えのあるつきたての念仏赤餅が参拝者に配られます。
 石川県津幡町と富山県小矢部市の商工会主催の物産展も開催され、地元の特産品が販売されます。

開催開始日 2019年4月28日(日)
開催終了日 2019年5月5日(日)
開催時刻 11時00分
開催場所 倶利迦羅不動寺山頂堂・周辺

お問い合わせ先 津幡町商工会
電話番号 076-288-2131
ホームページ http://www.town.tsubata.ishikawa.jp/info_event/W055H0000999.html

津幡町動画チャンネル「倶利迦羅さん八重桜まつり」
http://www.youtube.com/watch?v=b0hp0ziboaU&list=PL343050185E0616F8

津幡町観光ボランティアガイド「つばたふるさと探偵団」ブログ「厄除け念仏赤餅つき in 倶利迦羅不動寺」
http://tsubatakankou.blog.fc2.com/blog-entry-46.html


関連する観光スポット