津幡町NHK大河ドラマ誘致推進
津幡町大河ドラマ「義仲と巴」誘致
津幡町では、NHK大河ドラマ化を目指して「義仲と巴」の誘致推進を展開しています。.....続きを見る>>

津幡町観光イベント最新情報
2017年10月15日(日)

第9回 まこもやり投げ大会
 津幡町特産のまこもたけの葉を加工した「やり」を投げて、距離を競うイベントです。誰よりも遠くに投げた人が勝ち!入賞すれば、豪華賞品が当たります。 ◆参加費 個人:無料 団体(4人1組):1,00.....続きを見る>>

第9回 まこもやり投げ大会
2017年10月21日(土)

どまんなかフェスタ2017
 津幡町中心商店街を盛り上げようと始まった「どまんなかフェスタ」が、今年も開催されます。環境に配慮した間伐材活用の石川高専建築学科のベンチコンテストを始め、ふれあいテント市や大抽選会、バンド演奏、ダン.....続きを見る>>

どまんなかフェスタ2017
2017年10月29日(日)

くりからござっさい祭り
 祭りの名称である「ござっさい」とは、地元のことばで「よく来て下さいました」との意味です。地元農産物などの販売や、もちつき大会などの楽しい催しが行われ、毎年多くの家族連れで賑わいます。.....続きを見る>>

くりからござっさい祭り

津幡町おすすめ観光スポット
猿ヶ馬場の祠
 津幡町倶利伽羅地区の原区に、倶利伽羅山頂の猿ヶ馬場(さるがばば)に建つ「猿ヶ堂(さるがどう)」にまつわる伝説が残っています。  その昔、原に甚兵衛(じんべい)という子供のいない炭焼きの夫婦がいまし.....続きを見る>>

猿ヶ馬場の祠
本福寺
 津幡町中条地区の北中条にある本福寺(ほんぷくじ)には、約300年前に鋳造され、1973(昭和48)年に津幡町文化財に指定された梵鐘(ぼんしょう)を始め、室町時代初期の作と言われ、伝説も残る阿弥陀如来.....続きを見る>>

本福寺